NEWSお知らせ

サムエル信愛で「公開保育」を実施しました!!

サムエル信愛で「公開保育」を実施しました!!

 10/24(木)、認定こども園サムエル信愛こどもの園において「公開保育」を実施しました。

 この取り組みは、広島県教育委員会が保育の質向上を目的として国の方針をもとに2018年度から2年間の計画で展開している「遊び 学び 育つ ひろしまっ子!」カリキュラム開発事業の一環です。事業推進にあたっては、公立2園、私立2園の計4園がモデル園に指定されており、サムエル信愛も指定園の1つとして参画させて頂いています。

 今回の公開保育では、広島県教育委員会をはじめ本事業参加園等から計35名の方々にご参加頂き、全保育室の公開・参観、全体会、グループ協議がそれぞれ行われ、最後に本事業の指定講師として取り組みを支えてくださっている広島大学大学院 教育学研究科 准教授・中坪史典先生から「人との関わりと保育者の援助~異年齢保育のかかわりを通して」をテーマにご講話を頂きました。

 サムエル信愛こどもの園では、サムエルが15年前から始めた異年齢編成クラスによる保育の実践と工夫を通して、本事業が目指す保育の質向上に寄与していけるよう今後も積極的に取り組んでまいります。